Bloom オカリナサークル

潟リーナ♪

<秋田県男鹿、大潟村>

大潟村で開催しているグループ。メンバーの半数以上が、大きな農家さんです。豊かな田園と八郎潟の風景は大潟村の象徴でもあります。農繁期の忙しい合間を縫って楽しくみんなでオカリナを奏でています。
<グループ名の由来>オカリナを奏でる『奏(かなで)』と大潟村とオカリナをミックスして『潟りーな』

蔵・桜・フォルテッシモ

<秋田県秋田市南部地区・新屋地区>

3つのグループが、一つになって活動しています。男女混合のグループは、いつも男女が向き合って練習、演奏も会話も弾みます。施設訪問などのボランティア演奏や、個々にオカリナを片手に各所で演奏を披露しています。
<グループ名の由来>秋田は桜が満開の4月の講座からスタートしたグループなので『桜』。遊学舎の中にある日本家屋を移築した蔵でレッスンしているので『蔵』。春に結成し、みんなの音を重ねて大きく羽ばたこうということで『すぷりんぐff』

<秋田県秋田市北部地域>

秋田市北部地域で開催、秋田節にも歌われる土崎港のすくそばでレッスンしています。ほんわか、ゆったりした雰囲気の中一曲一曲きちんと覚えて、丁寧に吹こう!と頑張る姿が初々しい教室。レッスン以外の時間も、皆で集まって自主練などもしています。
<グループ名の由来>青く澄んだ空の様に、美しい音色を奏でたいという想いから『空』

のどか

<秋田県潟上市>

潟上市で開催、教室の窓から見えるのどかな田園風景と八郎潟を眺めながらのレッスンは自然に曲のイメージも膨らんで、演奏にも気持ちが入ります。 地区の行事や施設訪問などで、経験を積んできたお陰で十八番の楽曲も何曲か出来ました。
<グループ名の由来>大潟村の田園風景と八郎潟、彼方に見える寒風山が見える場所なので『のどか』

ひまわり

<秋田市南部地区>

秋田市、南部地区で開催しているグループ。和気あいあいと、和やかにオカリナでの合奏を楽しんでいます。発表会での、演奏や演出も工夫して、司会や踊りもこなします。皆が楽しく仲良く練習に励んで、頼もしいグループです。
<グループ名の由来>太陽に向かって成長するひまわりの様にオカリナも上手になって成長したいという想いから『ひまわり』

みなみかぜ

<秋田県牛島地区>

秋田市牛島にある南部公民館で、初めはオカリナ講座としてスタートした教室です。講座終了後に、皆で相談し合って有志でグループを立ち上げました。年齢層が幅広いのですが、まるで大家族の様に協力し合ってレッスンに励んでいます。
<グループ名の由来>秋田市南地区に位置しているのでみなみ、そしてそよ吹く風の様な心地よい音を奏でたい!という想いからみなみかぜと名付けました。

華音

<秋田県南部地区>

秋田市にある遊学舎で開催。コンサート聴きに来た方たちで立ち上げたグループですが、新しい方たちも加わり、教えあいながら楽しく学んでいます。イベントのある月には、プチコンサートなども行っています。
<グループ名の由来>いつかは華やかで趣たっぷりの音色を奏でられます様に!という願いを込めて名付けました。

ゆきだるま

<秋田県横手地区>

横手市で開催。とても真面目に直向きに取り組む姿は雪の多い県南の方達の持ち味でもあります。音色はあたたかく、唄うように…をモットーにレッスンに励んでいます。
<グループ名の由来>かまくら程は立派ではないけど、雪だるまくらいにはなれそうだよね!と、微笑ましい会話の中からうまれた名前です。

きら星

<秋田県潟上市>

潟上市の道の駅てんのうで開催中の教室は、前面ガラス張りの窓から見える広々した美しい公園を眺めながら演奏することが出来、四季折々の風景を楽しみながら心地よく練習しています。 開催会場がキラ星館ということもあり、ここでキラッと光る演奏が出来ますように!と、星に願いを込めて『きら星』と名付けました。

凛(りん)<秋田県>

健康で、若々しく、美しくをモットーに生徒さんのサロンに集った気の合う仲間で結成したグループ。レッスンは、笑顔が耐えない爽やかな雰囲気で練習熱心、先々楽しみな期待の星。凛とした大人の女性らしさで、オカリナの音色もリン♪と澄んた音を奏でます。